Merry Christmas☆

IMG_1083CARD.jpg

ご無沙汰していました。
1週間前に3回目のワクチンを終え、ディアナは元気にどんどん成長しています。

更新していない間にいろんなことが出来るようになったのですが(例えば、2週間ほど前から、私が投げたボールを、取って持ってくることが出来るように!)、それはまたさかのぼって、ぼちぼち綴っていければ・・と思っています。

それより何より気が付いたら、冬至も終わり、クリスマスイブまであと一日?!

IMG_2912.jpg
クリスマスプレゼントを前にして、「待て!」の指示に、けなげに従う。。。

しかし、その後は・・。

IMG_2886.jpg
予想通りだ。。。。

しょっちゅうこの窓から外を眺めては、遠くを見つめています。

IMG_2937.jpg
何を見てるのか不明。。。

ところで、クリスマスと言えば、皆さん、サイドメニューにあるコカコーラのマークを、クリックしてくださいましたでしょうか?
この記事の中の、クリスマス、とかプレゼント、とか雪・・とかいう単語にも、自動的にリンクが貼られるみたいで、それをクリックすると、ブログに雪が降り始め、クリスマスへのカウントダウンをしてくれる。そして、プレゼントが落ちてきて、それもクリックすると・・・・。
ということだったのですが、カウントダウンって言っても、今からじゃ遅すぎ?

今年のドイツはかなり暖冬で、残念ながらホワイトクリスマスにはならないようです。
ディアナが初めて雪の上を歩くのはいつになるのでしょう・・。

これからまだまだ寒くなるでしょうけど、みなさま素敵なクリスマスを♪




☆追記☆(2007年月3日)

クリスマスがすんだので、メニューに貼ってあったコカコーラのブログパーツははずしました。
スポンサーサイト

2度目のワクチン済んだけど。。

今週の頭、12月4日。2度目のワクチンを打ってもらいに獣医さんのところへ行って来ました。

IMG_1590.jpg

獣医を嫌がるワンコも多いらしいので、ディアナは果たしてどうかしら・・とちょっと心配しつつ動物病院の扉を開けると・・・。

少なからず予想はしていましたが、いつものごとく、テンション爆発です!
それも、しっぽをぶんぶん振って、獣医さんや助手のお姉さんに、容赦なく飛びかかる!
それも、ものっすごく嬉しそうに。

「そんなに病院が好きなのかぁっ!!」(おやつもらえるから?)

好奇心があまりにも旺盛すぎて、じっとしていられないのです。
部屋に放してもらったら、もう大変。ちょろちょろちょろちょろ・・と部屋を走り回り、床をクンクン嗅ぎながら、そこら中歩き回る。
そしてなんと、おやつの入った大きな缶を見つけてしまい、そこから離れようとしない!

ほかのワンちゃんたちは、みんな本当に大人しくお座りしているのです。
子犬なので仕方ないのですが、あまりの落ち着きのなさに、かなり恥ずかしい思いをしました。
飼い主の責任と思われるしな。

テリアの子はみんなそうなんですよ。と獣医さんに慰められ、ちょっとだけ気を取り直す。。。

ディアナは、獣医さんも大好きなよう。
診察台に乗っても、はしゃぎ回り、獣医さんに飛びついて、顔をぺろぺろと舐めだしてしまう。。。
一瞬たりともじっとはしていられないディアナ。

子犬だから今は許されても、この先はなんとか落ち着いてもらわねば・・。

注射は、おやつをもらっている間にすぐ終わってしまい、ディアナはその行為に全く、本当に全く気付かなかったらしい。
とにかく、食べることに対する執着心が凄い!
まぁ、そのお陰で、泣かれずに済んだのだけれど・・。

さて、子犬の時期のワクチン。
日本では2回か3回打つのが普通でしょうか・・。

こちらドイツはなんと5回。。。これが普通なのかどうかはわからないけど。
あと一ヶ月かかってやっと、全てのワクチンが終了です。

ドイツは、自然が豊かな分、ペットにとっては危険も大きいのです。
例えばキツネなど、野生の動物があちこちに出没するし・・・。
今のディアナは、そんな動物に遭遇してしまったら、飛びかかる以外考えられません。

狂犬病の危険もゼロではないので、ワクチンが完全に済むまでは、やは森や沼地での散歩は控えてくださいと獣医さんにも言われました。

今回のワクチンが済んでしばらくしたら、お散歩出来る~♪と楽しみにしていたので、残念・・。

ワクチンが済んで家に帰る途中、痛さを思い出したのか、急に弱気モード。
L1010664.jpg


家に着いてからも、今まで見たことのないしおらしさ。
L1010724.jpg
(こうして見てみるとまだちっちゃいな~・・。)

やはりちょっとぐったりしています。
IMG_1609.jpg
それとも寝ぼけてるのか?

いつもなら、お出かけから帰ると、そのテンションをそのまま引きずって、遊びまくるのですが、この日だけは例外でした。

L1010666.jpg
涙目になってる・・。

弱気なディアナがめちゃめちゃかわいかった。
普段は殆ど見られない光景なので。笑

しかし、夜になるといつもの、いたずらお転婆娘復活~!
L1010736.jpg

ああ、大人しいお嬢さんは、つかの間の夢のようだった。

そんなわけで、まだ散歩に行けない・・・。
かわいそうなディアナです。

クリスマス市へ!(11&12週間)

こちらドイツでは、今日(日曜日)が第一アドベント。クリスマスへのカウントダウンの始まりです。

L1010646.jpg

(アドベントについてはこちらの記事を)

今日でディアナも生後12週間。3ヶ月です。
プロフィールの写真を替えてみました。

IMG_1343b.jpg

体重は、2230グラム。やっぱり小さめでしょうか。
でも食欲は旺盛で、いくら眠くても、私が餌を食器に入れ始めると、いきなり目をぱちりと開けて近寄ってきます。

L1010526.jpg
私たちが食事をしているのを、横のソファで恨めしそうに見ているディアナ。今にも飛びついてきそうだ・・。

L1010361.jpg
車に乗るのも大好きです。

さて、昨日の土曜日は、ディアナにとって初めてのクリスマス市(クリスマスマーケット)。
土曜日の夜ともなると、もの凄い人、人、人・・・・。
無謀かなと思いつつも、家に置いていくよりはいいか・・と言うことで、一緒にフランクフルトのクリスマス市へ!

L1000885.jpg
バッグにも喜んで入る。

クリスマス市では、予想通り大興奮でした。あ、私ではないですよ。笑
まだワクチンが済んでいないので、抱っこして行ったのですが、今にも腕の中から飛び出しそうな勢い。

案の定、犬好きの人々がいっぱい寄ってきます。そういう人たちには、もう全身を振って、その人の腕の中へ行こう!・・と暴れる始末。
抱っこしている私の身にもなってくれ。。。

町中にはワンちゃんもいっぱいいました。
クリスマス市なんかを歩かせたら、落っこちている食べ物がいっぱいで、拾い食いをしてしまうんじゃないか・・って思ってしまうのですが、ドイツのワンちゃんはみんなお利口で感心します。
ディアナはどうだろう。。。もし今の状態で歩かせたら、絶対食べてしまうに違いない。笑

あまりの人の多さに、ちょっとかわいそうかなと思い、結局クリスマス市はチラッと見ただけで退散することに。

その後は隣の町のショッピングセンターへ!
様々なお店が入っていて、何でも揃っていて、私たちにも便利。ペットショップも!

L1010484.jpg

そのショッピングセンターで、約一時間ぶらぶら。。。
やっぱりワンコがいっぱい来てました!
エスカレーターで、大型犬を抱っこして乗っている女性も!

コリーを連れたファミリーにも遭遇。
ディアナはまた興奮。でも、怖がることは全くなく、とにかく遊びたい!!・・というのを全身で現します。
2歳だという、そのコリーの女の子は、ディアナの有り余るエネルギッシュなパフォーマンスを怖がっていた・・。

結局、ショッピングセンターでは全部で6匹のかわいいワンちゃんに出会いました。
早くディアナも自分の足で歩きたいだろうなぁ。

センターの中には食べ物屋さんやカフェ、パン屋さんなども並んでいるので、犬にとっては誘惑も多い。でも、ディアナも楽しめたみたいで一安心。

L1010152.jpg
帰宅したあとは、ハイテンションが抜けなくて、しばらくの間、気が狂ったかのように家中を猛スピードで駆け回っていました。

でも、やはりその後はいつものように爆睡。

IMG_1383.jpg


さぁ、明日はいよいよ2回目のワクチンです!
頼むから、こんな、「べ~っ!!」とかやってないで、いい子にしててくれぇ~っ!

L1010404.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。