お手!~躾のお話~

お散歩日和。近所の野原にて。

L1060472.jpg


凧がいっぱい上がっていました。
このあとは皆さんのご想像通り、凧にめがけて猛スピードで走り出します。


さて話は変わりますが、ちょっと躾について・・。

ディアナは、まだまだ躾の最中で、これから学ぶべきことがいっぱいあります。
散歩をしていても、よく通りがかりの犬好きドイツ人に、「あぁ、かわいい、かわいい、おチビちゃん!!たくさん習うことがあるわねー!」と声をかけられるディアナ。
飼い主さん、しっかりしつけなさいよ・・・と、私に向けての言葉のようにも聞こえますが・・。

ディアナは、散歩に出ると、もう、エネルギー100万倍!!
犬好きの人ならああ、かわいい・・で済むけど、嫌いな人には、メチャクチャ迷惑な犬かもしれない。
その人は犬が嫌いでも、ディアナは、博愛主義者なのか、誰にでも喜んで突進していくのですが。

さて、そんなディアナですが、ちょっとずついろんなことができるようになってきました。

うちでは、言葉は日本語とドイツ語、まぜこぜでしつけています。
獣医さんの所では、当然、お医者さんや助手の方がドイツ語でディアナに話しかけるので、基本的なことはドイツ語の方がいいのかな・・と思って・・。結局犬にとってはなんでもいいんでしょうけど。

ディアナの躾で、重宝しているのが、クリッカー
日本でもお馴染みかもしれませんが、ドイツでも最近注目されています。
トイレやツケ、おすわり、マテ、ボールを取って戻ってくる・・というのも全てクリッカーを使って教えましたが、しばらく新しいことを覚えてなかったので、また再開。

覚えたのは、「お手!」

今頃やっとお手?・・と思われるかもしれませんが、ドイツでは、お手をする犬って聞いたことも見たこともないのです。
しつけの本や、サイトでも、見たことありません。
きっとこちらの基本的な躾に、「お手!」は存在しないのでしょう。たぶん・・ですが。

「お手!」を覚えて、何か役に立つことって別にないのですが、「学ぶことの練習」ということで、やってみたところ、半日ですぐに覚えてくれた~。上出来。

「おすわり!」
L1060469.jpg

「ディアナ、どこ見るの?!」

はい。目です・・・。
L1060482.jpg

「はい、よろしい。お手!」

はいっ!
L1060470.jpg

「よく出来ました~!」(なんか、へっぴり腰だけど、ま、いいかな・・)

で、このあとはお決まりの・・・・

L1060481.jpg
うはっ、うはっ、ご褒美ちょうだい~!

Comment

やっぱりそちらでもクリッカー躾なんですねー。
よく耳にしますよ~
実際してるお友達もいて上手にコマンド覚えてるみたい。
すっごく気になるけど素人でもできるのかな~やっぱ指導者の下でしなきゃかな・・・
お手って私たちの「いただきます」みたいなもんで外国にはそういう習慣ないですもんね・・・
ご褒美待ちのディアナちゃんかわいいね~♪
クリッカー
やっぱり躾にはいいんだねぇ。
クリッカーの存在を知ったのが最近なので今さら使えるんやろか?と思って、そのままです。
いちお、お座りやお手はするけど、ボールを持ってこいとかあこがれます。
確かにドイツは「お手」ないよね(笑)
とーまは獣医さんに行くと「この子はドイツ語わからないから…」と言われてます(涙)
ディアナちゃん、元気いっぱいだねぇ。
ぐふふ、かわいい(^∀^)
  • 2007/02/23 08:42
  • うさこ
  • URL
  • Edit
えあままさま
v-286しつけ教室には行っていないけれど、自分なりに(そんなんでいいのか・・?)なんとかやっています。どんどん覚えてくれるので、教え込む側の私も楽しいです。
プロの手を借りたら、もっと早く、いろんなことができるようになりそうですけどね~。

確かに、仰るとおり!お手って頂きますの合図なんですね。人間と同じ、犬の世界にも国民性が表れていて面白い!
うさこさま
v-286いらっしゃーい!

クリッカー、この間、こっちのトークショー(こんなんばっかり見てますな。私・・)で、ドッグトレーナーが出てきて説明していました。
大きくなってからでも問題なく使えるらしいです。
効率が上がると思うけど、とーまさんは、使わなくても、ちゃんと覚えてくれそうだけどね。

日本語だと、周りからは何を言ってるかわからないのがいいな・・って思うんだけどね。散歩中も、「Nein!」とか、でっかい声で言うと、みんな振り向くし。。。
いやいや~
日本語でもやっぱり雰囲気でわかると思うよ。
わんこって、よくわかってるから外で飼い主が周りの目を気にして遠慮がちにしてるってのがわかるみたいで、言うこと聞かへんもん(-_-)
で、こっちも本気になって怒ったらやっぱりわんこもわかってくれるけど、ドイツ人もわかるみたいで振り向かれてますわ(苦笑)
  • 2007/02/23 19:56
  • うさこ
  • URL
  • Edit
うさこさま
v-286やっぱりそうか~。
恥ずかしいと思いつつも、どうしようもないので、大声で、叱りながら、褒めながら、毎日お散歩しております。
いつまで経っても、落ち着きというものは現れないようです。。。
ディアナちゃんは覚えが早いですね!
すごいな~。

クリッカーって初めて聞きました。
そらは、とにかくお散歩の『つけ』ができないので、やってみようかなぁ。
普通にペットショップで売ってますか???
もうすぐで3歳半のお兄ちゃんなのに、ディアナちゃんに「えー、そんなこともできないの?」って言われちゃうそうで(^^;)

そういえば、オランダにはお手があるみたいでした。
オランダ人のお友達は自分のわんこにおやつをあげるときに必ずお手をさせてました。
あ、でもそらには教えてません(^^;)
  • 2007/02/25 00:26
  • こきこ
  • URL
  • Edit
はじめまして♪
ニュージーランドでジャックラッセルテリアの8ヶ月の女の子と暮らしています。

最近、ドイツの犬事情に興味を持ち辿りつかせて頂きました(^^♪
ディアナちゃんの可愛さに、フラフラですe-266
(全部読ませて頂きました♪)

ディアナちゃんは5ヶ月なのに、とっても躾が入っていますね!ちゃんと目を見るなんて賢いです!
散歩中に私もよ~く『しっかり躾なさいね~』的な意味を含んだ励まし(?(笑))言葉をかけてもらいます^^;

『お手』は前足を拭く時に役立つと聞いたことがあります(笑)

これからよろしくお願いします<(_ _)>
こきこさま
v-286クリッカー、ペットショップに売っています。ブリキの板が付いていて、カチン!という音が鳴るだけの、ごく単純なものなのですが、案外重宝しています。
でも、そらちゃんなら、クリッカーなしでも、言うことを素直に聞いてくれそう!
お手は、教えるつもりがなかったのですが、なんだかマンネリ化してきたので、ここらで新しいことを・・と思い。笑

オランダにはお手があるんですか。お隣の国なのに、面白いですね。
がちこさま
v-286はじめまして。コメントありがとうございます。

ブログ拝見しました。
ニュージーランドは、今、夏の終わりなのですね!
南半球なのですから当たり前なのですが、とても不思議な感じがします。
ドイツとは、犬事情もずいぶん違うのでしょうね。

目を見てくれたのは、偶然です。笑
普通は、目の前にあるおやつのほうばかり気になって、その落ち着きのなさと言ったら。。。。
なるほど、次回は、足を拭くときに、お手をさせてやってみます。
爪切りもこの手でいけるといいのですが。。
(○´∀`)ノ゙こんにちゎ★
クリッカー知りませんでした。(^^;)
これなら、うちの藍U・ω・U も良い子になれそうですねぇ。
お手やおすわりは出来るのですが・・・。
ディアナちゃん、いつみてもかわいいですねぇ。
(人´∀`).☆.。.:*・
写真に写っている方は旦那さんですかぁ!?
Spiritsさま
v-286日本のクリッカーは、改善されて、使いやすい、機能的なものも売られてるみたいです。こちらのはとても原始的なものなのですが。。
藍ちゃんも、きっとどんどん色んなことを覚えていくと思いますよ。

写真に写っている人・・・あ、そんなところに注目がいくとは思ってもみなかったし、第一、私が気付いてなかった~!笑
はい。私じゃありません。笑
お散歩の時のディアナちゃんの様子って、まるでくるみと同じです。
エネルギー100万倍で、通りがかりの人や犬をみれば、
尻尾フリフリ!誰にでも突進していきます。
そして同じような事を、声掛けられます(涙)
これ位の歳の子犬ってみんな同じなのかしら・・・?
それとも同じ犬種だからかしら・・?
お互い大変だと思いますが、躾頑張りましょう!!!
  • 2007/02/26 23:23
  • くるみまま
  • URL
くるみままさま
v-286くるみちゃんも同じですか。ちょっと安心。笑
まだ子犬だから・・・と思いたいです。
でも、この元気さがJRTの魅力なので、いつまでもこの調子で、笑いを誘って欲しいというのもあるし。。笑
人の迷惑にならに程度には、いい子に成長してもらいたいですけどね。
はい。一緒にがんばりましょう~!
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。