森へ!

ドイツには、森がいっぱいある。
それは、どれもかなり広い。深い深い森。
南ドイツの黒い森は有名だけど、それ以外の地方にもたくさん。

今日は、ディアナにとって二度目になる森のお散歩。
といっても近所の森なんですが。
それでも、やっぱりどこまでも続く終わりの見えない小道は、一人で歩くにはちょっと怖いかも。。。。

L1080024a.jpg

一時間強ほどぶらぶら・・
とはいきませんな・・。走る走る。

L1080031a.jpg

走る~っ!

L1060692b.jpg

森を散歩していると、ディアナが妙に森に馴染んでいるのに気付く。
なんだか森がとても似合っていませんか?

L1080066a.jpg
(ディアナがどこにいるか見えますか~?)

猟犬の本能をまざまざと見せつけられた気分。

L1060672b.jpg


L1060666b.jpg

やっぱりまだどう見ても子犬なので、「かわいいですね。」とは言ってもらえるものの、散歩中にすれ違う人々には、「ワイルドですねー!」と声をかけられることも多々あり・・。
褒められてるのか何なのかわからない。

森には馬糞もいっぱい落ちていました。。。。。(さすがに写真は撮ってません。)

毎日ここでお散歩出来るといいけど、ドイツはここのところ不安定な気候が続いているので、なかなか難しいです。

リードをはずしたら森の奥へ迷い込んでいきそうな勢いだった。。。それに、ドイツでは、ノーリードは基本的に禁止されているので(ほとんど誰も守っていないけど・・)、ちゃんと繋いだままでしたが。

L1080027a.jpg


実は、先日は、北ドイツ、最北端の都市、キールという、港町にディアナと一緒に行って来たのですが(用事で・・)、かなりの長距離を、なんの問題もなく、がんばってついてきてくれました!
その様子は、また次回に。

Comment

(○´∀`)ノ゙こんにちゎ★
ディアナちゃんのワイルドっぷりを見て又、癒されています。
顔も大人の顔になってきましたねぇ。
(人´∀`).☆.。.:*・
近所にこういった森があるなんて素敵ですねぇ。
うちの近所は田舎だから田んぼや畑ばっかりです。
(^^;)
自然がいーっぱいですね~!
ここは自宅からどのくらいのところにあるんですか~?
お散歩して10分とか~??
ほんとどこまでも続く森の道~。一人だったらちょっと怖いかも。
ディアナちゃんどこにいるかすぐわかりましたよ~v-10
Spiritsさま
v-286大人顔になってきても、やることはまだまだ子どもですねー。いつかは落ち着くのだろうか。。。

うちの近所も田舎なので、田んぼや畑だらけなんですよ。そしてその極めつけが森です。笑
都会ではあ味わえない田舎の大自然、いいですよね!
ワンちゃんにとっては最高の環境です。
えあままさま
v-286この森は自宅からクルマで5分程度のところです。
歩いて行けなくもないですが、この日は森で1時間さまよっていました。笑
お天気が悪かったので、あまりいい写真が撮れなかったのが残念でした。
一人で行くなら、よく晴れた日の、午前中でないと、やっぱり怖いですね。
本当にまっすぐな道ですね!
走るのにはもって来いって感じで
気持ちよさそうですね(^^)
春になったらキツネとか出てきそうで・・
ディアナちゃんの本領発揮でしょうか?^^;

ドイツもノーリード禁止なのですか。NZでも同じです・・そして守っている人が少ないのも同じです・・・( ̄∀ ̄;)
近所にこんな森があるなんて、さすがドイツ!!うちの近所にもいちおう山っぽい公園があるからまだ幸せなのだけど・・・
森深いって、なんか素敵やe-266
伸びるリードを付けているんだね?離れているように見えたから、やるなぁ~って思っちゃった(笑)ドイツがノーリード禁止なんて知らなかった。つないでいるワンコの方が珍しいよね???
  • 2007/03/03 15:19
  • いつみん
  • URL
  • Edit
がちこさま
v-286行ったことはないけれど、ニュージーランドも大自然のイメージです。
キツネ、出るんですよ~。ウサギやリスも。蛇も出てくる・・?
なので、とても注意しなくてはなりません。勿論狂犬病のワクチンは打ってありますけれど、それでも、ここら辺の森は危険なので、ワクチンがきちんと効くまでは、森には行かないようにと獣医さんにも注意されていました・・。

ニュージーランドも同じなんですね・・・。
みんな、うちの犬は絶対についてくるから大丈夫!っていう自信があるからでしょうね。
でも、うちのディアナは、キツネが出てきたら間違いなく手元を離れて捕まえに行ってしまうでしょうねー。
いつみんちゃん
v-286とてもじゃないけど、リード無しでは歩けないわ・・・。
呼んでも絶対戻ってくるっていう確信もないしね。
多分いつまでも、規則通りリードに繋いで真面目にお散歩することなるでしょう。
原っぱでは、長~いリードで、遊ばせたいなーとは思ってるんだけどね。
確かに、リードつけて散歩してる犬の方が珍しいくらい。うん。ほとんど見ないな。
えぇっ?
ドイツって基本的にノーリード禁止なんですかっ?
し、知らなかった…(^^;)
 
ま、守ってる人はほとんどいないし、いいか!な?(汗)

そらは車が来ないところではノーリードにしてるんですけど、小動物の匂いが充満しているのか、森とかへ行くと猟犬スイッチONになります。
となると、何も見えない聞こえない状態で、呼び戻しも不可能になっちゃうんですよねぇ。
何度かマジで焦ったことあり、です(^^;)
  • 2007/03/04 00:57
  • こきこ
  • URL
  • Edit
こきこさま
v-286ディアナは絶対に無理ですが、リードをつけて散歩している犬には、ほとんどお目にかからないですよね。笑

そらちゃんも、やっぱり森では別犬になりますか!
実はこの日、森でうっかりリードを放してしまい、「森に消えてしまう~!」と本当に焦ったのですが、何事も起こらずに済んで、ホッとしました。
おとなしくノーリードで歩いているワンコたちは、みんな犬の学校に行っているのでしょうかね~。
長ーいリードを買ったので、ディアナにはそれで我慢してもらうかな。。
ドイツってノーリード禁止なんですか~。ちょっと意外かな。
やっぱりジャックは森がお似合いですよね。フワフワの落ち葉の上を走り回って、楽しそうですね!
  • 2007/03/04 13:35
  • くるみまま
  • URL
こちらにもきちゃいました!

色付きの文字
かわいい!ディアナちゃん。。
仔犬だったとき(今もそうかもしれないですが・・・。)からみせていただきました。本当に表情豊かで微妙にマイペースでかわいいですね。

ドイツの森もなつかしいです。よくお散歩にいきました。なぜか日本に比べて下から見上げると空がたかい感じがして癒されます。。
  • 2007/03/05 00:11
  • yoko
  • URL
ノーリードは怖いよね。どこに突っ走ってしまうかわからん。
でも最近メロは歩いてて、うちは躾ができてないからメロが人の前を威張って歩くんだけど、紐をパッと離すと”だるまさんが転んだ”みたいにピタッって止まるねんi-278
それが面白くてしょっちゅうやってしまう。
そのうち慣れられてダッシュされるかもしれんわ・・・・・
  • 2007/03/05 02:00
  • いつみん
  • URL
  • Edit
くるみままさま
v-286>意外・・・
そうかもしれませんね。
犬に噛まれた人が裁判を起こした例があって、そのような条例が出されたようですが、誰も守っていない。。。
ただ、犬のためにも、危ないところでは、繋いであげる方が安全だとは思いますねー。
yokoさま
v-286わー。そうだったんですか。ありがとうございます。嬉しいです。ディアナも喜びます!
>微妙にマイペース
その通りです!さすがドイツ犬?!人間と一緒ですね。笑

確かに。森は勿論、町中も建物が日本ほど密集していなくて、視界が広いからでしょうか。
冬の空は特に高く感じますが、これからの暖かい季節は、益々気持ちよく散歩出来そうです。(しかし、花粉症が心配・・)
いつみんちゃん
v-286そうなんや。うちのも躾ができてないから(っていうか、JRTってみんなそうなん?)、人の前を威張って歩いてるよ。
この間、散歩中にビデオを撮って、客観的に(散歩中は私も必死やしね。)見てみたら、まぁ落ち着きの無いこと。
面白いのは最高やけど、どっかに走って行ってしまわんように気をつけたげてねー。
いいですねえ。近くに森があるんですね。
お散歩というか、お散走というか、むむかうさんも一緒に走ってるんですか?
ええ運動や。
  • 2007/03/12 12:58
  • ぴあちゃん
  • URL
  • Edit
ぴあちゃんさま
v-286そうですよ。一緒に走っています。それも全力疾走です。もちろんこっちが先に息切れですが・・。
お蔭で一気に運動不足が解消されました。
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。