ヴァイオリンデビュー

ディアナも生後8ヶ月を過ぎました。

IMG_1666.jpg

昨日は、ヴァイオリンに初挑戦。

なんだろな・・。
IMG_1669.jpg
今にも跳びかかりそうな勢い・・・。

私は始終ドキドキ・・・。
もし楽器にいたずらされたら笑い話では済まされませんから。本当に。
舐められても困るし、引っかかれたら泣いても泣ききれないし、かじられたら、もうこの世の終わり・・。
家具やじゅうたんとはわけが違います。

演奏家の人はみんなそうだと思うけど、火事が起きても楽器だけは持って逃げる!
(よね?・・あ、もちろんディアナも連れて逃げる!)
ってくらい大切なものなのです。

それをディアナに触らせる。。。
私も勇気あります。笑

頼むから何もしないでよ~。
IMG_1638.jpg
なんだかいい匂いがするわ・・。

ペロッ。
IMG_1494.jpg
うわっ!舐めるなっ!!

アゴあての部分(黒いところ)を舐められてしまいました。
きっと汗のニオイがしたのでしょう。。。
木の部分でなくて良かった。ホッ。。。

でも・・やっぱり毎日ヴァイオリンを見て、聴いているからでしょうか。
これは、「おもちゃではない!」というのはわかっているようでした。

IMG_1520.jpg
何もしませんよ・・。

ちょっと弾いてみる?

IMG_1678.jpg
楽器を構える姿勢はなかなかよろしい。

案外才能ありそうです。
IMG_1501.jpg
うーん、ちょっと音程が違うかしら・・。

IMG_1680.jpg
こんな感じ?

そういうわけで、ヴァイオリン体験記はおしまい。
はぁ。緊張しました。(私が・・です。)

「G・・」という名器をお持ちのチェリストで、母校の教授でもあるK氏は、飼っているネコにオシッコをかけられたことがあるそうです。
恐ろし・・・。
でも案外、音が良くなったり・・ってことあるのでしょうか。
(ないと思う。絶対ない。)

ディアナはお利口さんでした。
何も起こりませんでしたが、ヴァイオリンはこれが最初で最後。
もう、二度と触らせないと思います。笑

Comment

最後の写真のディアナちゃん、どうかしら?って言っているみたい。
ちょっと、神秘的にとれていて、すてきですね°∇°
ヴァイオリンって、とっても高いって言いますよね~。
値段の問題じゃないのかもしれませんが、
私もmumukauさん勇気あるな~と思いますよ♪
ゆいさま
v-286いきなり、ガブリッ!ということはないだろうと思っていたので、やってみました。笑
木のおもちゃはかじるのに、不思議なものですね。
犬って本当に賢いと思いました。
いつも私が弾いているのを近くで見ていたからでしょうね。でも恐る恐るなんだろう・・という感じで近づいてきました。
ポンって弦をはじいたら、ちょっとびくりしていましたが・・。
でももうやりません。笑
mumukauさんはバイオリニストさんなんですねぇ。
素敵です♪
バイオリン初体験のディアナちゃん♪
はて?というようなお顔がとってもかわいいですねっ。
それにしても、ペロッと舐められただけで、よかった!よかった!
りくもパパさんのギターをクンクンしますが、いたずらはしないですねぇ。
大切なものって、ちゃんとわかってるのかな?
りくママさま
v-286やっぱりそうなんですね。
りくちゃんもちゃんとわかっているんですね。
教えたわけでもないけれど、遊んでいいものとそうでないものの区別がきちんとできるって、ほんと、凄いと思いました。
でも、その割りに、お散歩中、全然言うこと聞かないのは何故なんだろう・・。
mumukauさんが弾く姿を見ているから、それが一体何かをちゃんと理解しているんでしょうね~
我が家もオットのギターをリビングに置いていましたが、
特にいたずらをすることもなく。。
だけど、お友達ワンコがギタースタンドにシャ~ッとなさいましたわ(^_^;)
  • 2007/05/12 19:22
  • eko
  • URL
  • Edit
ekoさま
v-286おー、やっぱりBooちゃんもマールちゃんもお利口さん!
お友達のワンちゃんは、初めて見るもので興奮したんでしょうか。でもギターは無事だったんですね、良かった・・。
ディアナもよそに行ったら絶対そういう失敗すると思うわ・・。
それが怖くて今はまだお客さんに来てもらうばかりで、友達のお宅にお邪魔することは滅多にないのだけど、もうそろそろ・・試してみるかな。
も~、読みながらハラハラしちゃった。
なんてことをしているの!?って思いながら。笑
でもよかった、何事も起こらなくて。。。。
  • 2007/05/12 22:16
  • ミミ
  • URL
  • Edit
ミミさま
v-286私も遊びながらハラハラしました。
わざわざそんなキケンを冒さなくてもよいのですが。
でもディアナはよい子でした~。ホッ。
ディアナちゃん、たぶん、むむかうさんのドキドキを感じたんでしょー(笑)
これは、おもちゃじゃない…。
おかーさんに怒られちゃうんだろな…って感じで。
かわいいわ~♪♪
  • 2007/05/12 22:33
  • うさこ
  • URL
  • Edit
私もドキドキしながら読みました。。勇気あるなあと。。

でもとってもお利口さん。ますますファンになってしまった。。

あ、でも私はビオラを見せる勇気はないです。。
ごめんね、Dianaちゃん。。
  • 2007/05/12 23:24
  • mino
  • URL
||ヽ(*・∀・*)ノミ|Ю こんにちわぁー
バイオリン、ドキドキしますねぇ。
ディアナちゃんは、毎日綺麗な音色を聞けて幸せだなぁ。
(人´∀`).☆.。.:*・
ディアナちゃんの演奏しているかのような姿が
超カワイィ━━━d(ゝω・´★)━━━ッ!
うちの藍もお洗濯物には、靴下とか悪戯するのですが、私の普段着ている服には一切手を出しません。
きっと、大切にしているのが分かるんですねぇ。
(o´・∀・`o)ニコッ♪
読みながらはらはらしましたよ~!コワカッタ。
ピアノだとでかい家具にしか思ってくれなさそうでこれも怖いです。でも今ふとはなちゃんにふたの中を走らせてみようか、とか思いました。(響板の中に入って出てこなくなったら困るのでやめときますが。「セロ弾きのゴーシュ」になってしまう・・・。)v-266
  • 2007/05/13 07:45
  • Hasi
  • URL
  • Edit
は~良かった。
ちょっとどきどきしました(笑)
(実は私、バイオリン習いたいと思ってます♪いつになるやら ですが)

ディアナちゃんはちゃんとコレは大事な物でいたずらしてはイケナイって判ったんですね!賢い!
ひやひやが伝わったんでしょうか。

ねねはどうだろ~・・あ~怖くて出来ませんっ!(笑)
うさこ さま
v-286そうなのかな。
こう見えても案外敏感なのかな・・。
怒らずに済んでよかった・・。笑
minoさま
v-286やればできるものだと思いました。
私ももう二度とはやらないけどね・・。
遊びたがっているときに見せたら、危なかったかもしれません。。
Spirits さま
v-286ディアナは本当は私の練習を聞くのはあまり好きじゃないみたいです。高い音が耳に障るみたいで。
藍ちゃんもいい子ですね。そうでないとお店にいられませんもんね。
でも洗濯物の靴下にはいたずらするんだ。笑
かわいいなー。
Hasi さま
v-286うちにはピアノがないからわからないけど、動物って思いのほか頭がよいのに驚かされます。
はなちゃんがピアノの中に入ったらどんな反応するのか興味ありますが、やめてあげて下さいね。
はなちゃんとピアノのためにも。
がちこさま
v-286わりと穏やかで落ち着いているときだったのでよかったのですが、これが興奮して殺気立っているときにやたらもう一巻の終わりだったでしょう。
ねねちゃんもできますよー。
でも実験はオススメしないです。笑
分かるんですね♪
ディアナちゃん、ちゃんとmumukauさんが大事にしている物って分かるんですね。
本当に賢いですね☆ 表情も最高。
ますますいとおしくなっちゃいますね~

リンクの件ありがとうございました!
こちらからもさせていただきました。
これからもどうぞよろしくお願いします(*^^*)
あさぴょんさま
v-286面白いものですね。じゅうたんの端のひらひらしたのとかは、いくらダメと言っても齧ってしまうのに・・。
まるるくんはどうでしょう?

リンクありがとうございました。
こちらこそどうぞよろしくお願いします♪

ディアナちゃん、サマになってますね!美人さんだわ~。
うちの娘は犬猫大好きなので、
近いうち会いに行かせてもらおうかなー。
さっきもこのブログのディアナの写真を見て
「わうわう!」(犬のことらしい)と大喜びでした。
  • 2007/05/14 09:42
  • さるみ社長
  • URL
  • Edit
さるみ社長さま
v-286Eちゃんはディアナと仲良く出来るかも。
コチラが遊びに行く手もありますが、部屋を汚したらな・・というのがね。
そういえば、そちらのお宅のマンションにも同じ犬種を飼ってるおばあさんがいたよ。
おばあさんにこの元気すぎる犬は大変だろうな・・と思いました。
ディアナちゃん、大きくなっても可愛いですね!

そういえば、最近のネイチャー誌に、ストラディバリウスとかグアルネーリのヴァイオリンは化学薬品などで結構手荒に加工された痕跡がある(しかもその中で煮沸した、とか)、という研究が掲載されていました。

ということで、ディアナちゃんにオシッコをかけられてもきっと大丈夫・・、とはいいませんが、ネコにかけられたヴァイオリンの音が変わったのかどうかが、とても気になります。
  • 2007/05/15 21:49
  • わかこ♪
  • URL
わかこ♪さま
v-286手荒に加工されても、素晴らしい音が出たらそれでよいということでしょうか。
何百年もの間腐蝕を避けるためには、化学薬品も使わざるを得なかったのかもしれませんね。
しかし煮沸って。。。現場を見てみたい。

アンモニアはキズにも効くくらいだから、もしかして楽器にもよい?
でも、さすがに試すのはやめておきます。笑
大胆すぎる・・・。またまたなんちゅうことを・・・!
でも、ディアナちゃんはちゃんとわかってるんですよね。かしこい子やわーー。
音に対しても、結構いい感覚持ってるんですよ。
あるおうちのラブはオクターブに反応します。
オクターブのエチュードとかリストのピアノコンチェルトの1番とか弾くとずっとウフォウフォ一緒に歌って(?)ます。よろしかったらディアナちゃんでもお試しください。
  • 2007/05/29 18:57
  • ぴあちゃん
  • URL
  • Edit
ぴあちゃんさま
v-286
ディアナはなかなかの批評家です。笑
オクターブも、ちゃんと合ってないと、気持ち悪いみたいで、首傾げっぱなしです。
ヴァイオリンの音域は、イヌの耳にはかなり来るみたいで、くるんとまるまっていじけろことも・・。
でも、一緒に歌うこともあります!
目標は曲に合わせて躍ってもらうことです。
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。